SSCとは

SSCとは

Higashi Nihon Semi-Solid technology development center(東日本セミソリッド技術開発センター)の略称です。 セミソリッド(半凝固)鋳造法の社内研究組織として、株式会社テラダイ鶴ヶ島内に発足しました。

セミソリッド(半凝固)鋳造

セミソリッド(半凝固)鋳造

高性能・高品質を実現する鋳造技術であるセミソリッド(半凝固)鋳造。 弊社は、業界において長年のテーマであったこの技術に取り組み、日々、技術検証や考察を重ねています。

試作過程

試作過程

仕様の打ち合わせから試作、製品化まで検討段階からサポートすることで、お客様のニーズをスピーディに解決しビジネスのお手伝いを致します。

全自動半凝固鋳造機

全自動半凝固鋳造機

現在、国内でも数社が取り組むセミソリッド(半凝固)鋳造。しかし、その大半が手作業や半自動化で進むなか、弊社では『全自動セミソリッド鋳造ライン』を導入し、技術力と生産力において業界をリードする存在を目指しています。

研究開発概要

研究開発概要

常に検証と改善を行い技術を進化させる為の研究チーム、それがSSCです。

考察・分析・測定

考察・分析・測定

製品開発における一連のデータ検証も最新鋭の設備にて行います。

新着情報

2014.07.15

2014日本ダイカスト会議・展示会に出展します。11月13日(木)~15日(土)パシフィコ横浜 展示ホールD
2013.06.14

ホームページを開設しました。

よくある質問

よくある質問半凝固ダイカストの特徴とは?
A.一般ダイカスト品と比較して製品内の鋳巣を減少させる事が可能です。強度の高さも特徴にあげられます。
よくある質問半凝固で対応している材料は?
A.Al合金に対応しています。
よくある質問まずは一度、話を聞きたいのですが…
A.興味を持たれたお客様と、お話しができる機会を積極的に持てればと考えております。こちらからご相談下さい。
ページのトップへ